ホーム > カリモク

カリモク

「創業1940年木と人を結びひたむきに半世紀以上」

素材と技術と品質管理プラス安全性と安心を兼ね備えた日本のメーカー「karimoku」
「木」と「人」家具。カリモクの原点は変わらない。

座り心地へのこだわり

日常の様々な場面で使われる椅子。
カリモクのチェアーは人間工学に基づいた座り心地研究を行っており、
体に優しい姿勢をサポートする椅子作りを考えています。

十人十色の時代、椅子選びの基準はまちまちですが、座り心地に関しては特に重視しています。
さらに追及を重ね、「健体、健康」にもこだわりました。
カリモクは、機能性や耐久度など従来の要素に加えて、『プラス健康』を提案します。
からだにやさしい椅子は快適に座れる。キーワードは「椅子=からだ」について考えることでした。
『座り心地のいい椅子』についてさらなる研究を重ねる(人間本来の姿=自然体という要素を中心)と
座っているのに無理をしていない状況。心もからだもリラックスして、あるがままの姿でいることが、
人間本来の姿=自然体という要素を中心に据えなければ、座り心地のいい椅子は誕生しえないのです。

カリモクはこうしてつくられる

カリモクの家具はインテルナかわはた全店舗で取り扱っております。